忍者ブログ
雪国からつづる、摩訶不思議に憂鬱な物語
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


そして卒研をどうするんだい
他のやり方に気づかなかったのか

企業の人が頭抱え
mhiroに問いかけた言葉

放射状に伸びる進路
自分だけが歩みだせずにいる

動かないマシンをどうするんだい
忘れたふりして覚えてんだろ

突き放しても捨ててみても
どこまでもついてくるってこと

鬱に悩まされ震える身に発表が迫る

縛れない土嚢遅すぎた始まり
さあ何を憎めばいい?

とんでんに行ったのも引き篭もったのも
すべてこの両手

オンリーロンリー 教官室から声がする
呼ばれなかった名前を 待ち続けてる卒業式

mhiroグロッキー
君だけが残る学年

特別じゃないmhiroが
つかむ事を許された権利

そして僕は覚悟した
本当の恐怖に気づいたんだよ

隠してみても逃げてみても
いつかはばれるってこと

位置について息を吸い込んで
吐き出して合図を待つ

笑ってるK(卒研担当教官殿)ちゃん 恨まれるmhiro
生き残る命などない

怖いのは最初だけ覚悟決めろ
ほら後は一瞬

オンリーロンリー
大丈夫どうやら歩ける
一人分の幅の道で涙目で伝えられた留年

mhiroグロッキー
僕だけが残る学年
鬱に凍えるこの身がぬくもりと出会うための期間

息絶えた心を撫でた
鬱なのは他ならぬ僕だ
傷跡に雫が落ちた
気づいたんだわずかでも確かに

まだ卒業できた僕の中で一人で
卒研を始めた僕と共に一人で

僕だったから結束バンド
「おはよう、ごめんな、思い出せるかい」
留年をしたから
また出会えた孤独じゃない

始めだした仕事卒研の始まり
そこには命がある

選ばれなかったなら選びにいけ
ただ一つの栄光(卒業)!

オンリーロンリー
研究の必要が無いと知る
このマシンよりも前に
できていた土嚢マシンがある

mhiroグロッキー
それこそがパクる対象

特別じゃないこの手を
特別に見せかける為の光


PS許してください
疲れたんです
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
凄い・・・
超ハイクオリティな詩をありがとうございます。

此処まで書ききるとは、流石。

どうみても暇人です。ほんt(略
ケイシ 2006/04/26(Wed)23:35: 編集
凄くない
どうみても暇人だな
いいからアイディア考えろ
サウスポー 2006/04/27(Thu)14:32: 編集
凄い、凄くない
君のアイディアがききたい
空飛ぶ沢庵 2006/04/27(Thu)18:47: 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[10] [9] [8] [7] [6] [5] [4] [3] [2] [1
«  Back :   HOME   : Next  »
カウンター
キリ番は報告ヨロシク そん時は土産でも買ってきます
称号一覧
現在取得した称号 ・ビンミョン ・旋盤界のロナウジーニョ ・発表のペテン師 ・板バネのヒロシ ・弓道弐段 称号は随時募集中
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
(10/01)
(09/18)
(03/26)
(03/19)
(03/17)
プロフィール
HN:
SIMO
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]