忍者ブログ
雪国からつづる、摩訶不思議に憂鬱な物語
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


さて、静かに進めてるパワメジャシーズンモード

4月がようやく終了しました
成績は25勝3敗の1位でした
得点が116はいいとして、月間の失点が35はあり得ないです

月間MVP
野手
イチロー
.477 0本 5点 30盗塁以上 
投手
マダックス
0.82 5勝

感想としては
トレードしすぎ(自分のチームが)
日本のパワプロと違って、トレード返答がすぐくるので
次々にトレード成立する
まったく別のチームになりつつあります
初期メンバーはこの記事参照

トレード1 ホワイトソックス
・獲得
イチロー
・放出
イバネェス
ダーラム

パワーのある二人と、(パワメジャ査定で)屈指のリードオフマンイチローを獲得、外野守備も向上

トレード2 ナショナルズ
・獲得
プホルス
M・ヤング
・放出
クレメンス
ブレーロック
入来

本当にいいのかナショナルズ?なトレード
現役最強打者と首位打者を同時獲得
代わりにマダックスとの300勝コンビは解散することとなる

トレード3 ブルワーズ
・獲得
ウィリス
・放出
ムシーナ
アレクサンダー

高齢のムシーナを放出し、現実では若きマーリンズのエースウィリスを獲得、ペイロールの削減と若返りが狙い

トレード4 フィリーズ
・獲得
ハンキンズ
マキャン
・放出
ニクソン
J.モリーナ

同じく、ペイロール削減と若返り
長打力は落ちるが、攻走守そろった若手のハンキンズを獲得

トレード5 ロッキーズ
・獲得
F.ロドリゲス
大塚
・放出
イズリンハウゼン
フリオ
スプリンガー

ダブルストッパーの一人を放出、噂のKロッドを獲得してみる
ついでに3Aで干されてた大塚も獲得してみる

トレード6 カブス
・獲得
チェ・ヒソプ
L.ゴンザレス
D.マルテ
・放出
大塚
ウェーバー
斉藤隆

内野手補強のため、投手陣を放出
松井稼とのプラートーンプレーヤーとしてゴンザレス
プホルス、トーマスの他にはペタジーニぐらいしか一塁がいない状況なので、バランスの良いチェを獲得する

トレード7 パドレス
・獲得
フランコア
アッカルド
・放出
ホフマン
マック鈴木
C.トーマス

ホフマンも放出、初期のストッパーいなくなる……
代わりに外野で肩が強く、レーザービーム所持のフランコアを獲得
アッカルドもバランスの良い中継ぎ

以上

それと、サクセス選手を一人入れてみる

ウツギ
右/右
165km
スタミナE コントロールD
ツーシーム 3
カーブ 7
スローカーブ 2
Hシュート 1
特殊能力
ノビ4、キレ4、回復4、闘志、速球中心

とんでもない強さだが
パワメジャでは能力のインフレがおこってるため
格段に強い投手ではないのが凄まじいところ
ホフマン、イズリンハウゼンの代わりにストッパーで使ってみる

現在のオーダーはこんな感じ

1中 イチロー
2遊 ジーター
3三 M.ヤング
4一 プホルス
5左 松井秀
6指 F.トーマス
7右 フランコア(ハンキンズ)
8捕 Y.モリーナ
9二 松井稼(L.ゴンザレス、カントゥ)

・先発
マダックス
F.ヘルナンデス
クレメント
ウェークフィールド
ウィリス
・先発・中継ぎ
多田野
・中継ぎ
リーグ
マクブライド
アッカルド
・セットアッパー
F.ロドリゲス
・クローザー
ウツギ


ピックアッププレーヤー

マダックス
右/右
88mph
スタミナA コントロールB
ツーシーム 1
カットボール 2
スライダー 2
カーブ 3
サークルチェンジ 2
チェンジアップ 3
特殊能力
ケガ○、クイック2、寸前×、ポーカーフェイス

プラスして、パワーがEあり、バント職人所持

第2球種が3つ……鬼です
PR

パワフルメジャー

シーズンモード(いつものペナントに相当)をチマチマと
一日2試合やっている

さて、このチーム
最初に全選手を対象としたドリームドラフトによって始まる
選んだ主要なメンバーは以下のとおり


投手
○先発
R・クレメンス(アストロズ)
G・マダックス(カブス)
ムシーナ(ヤンキース)
クレメント(レッドソックス)
F・ヘルナンデス(マリナーズ)
○先発・中継ぎ
ウェークフィールド(レッドソックス)
リーグ(ブルージェイズ)
多田野(インディアンス)
入来(メッツ)
斉藤(ドジャース)
マック鈴木(アスレチックス)
フリオ(メッツ)
マクブライド(ブレーブス)
○クローザー
イズリンハウセン(カージナルス)
ホフマン(パドレス)

売りはクレメンス、マダックスのマイルストーン(投手なら300勝)コンビ
先発5人が安定しており、ローテーションの谷間にはナックルボーラーのウェークフィールドも控える
クローザーも2人獲得
問題は全体的に平均年齢が高く、ほとんどがFA権を所持していること
R・クレメンス
ムシーナ
イズリンハウセン
を軸としたトレードをしたい

野手
○捕手
Y・モリーナ(カージナルス)
J・モリーナ(エンゼルス)
○一塁
F・トーマス(アスレチックス)
ペタジーニ(マリナーズ)
○二塁
ダーラム(ジャイアンツ)
松井稼(メッツ)
○三塁
ブレーロック(レンジャース)
カントゥ(デビルレイズ)
○遊撃
ジーター(ヤンキース)
○外野
松井秀(ヤンキース)
イバニェス(マリナーズ)
ニクソン(レッドソックス)

全体的にパワーは高い
打線に軸が無く、得点力不足が懸念される
トレードで解決したい

んでもって
本拠地はミニッツメイドパーク
クゥアーズフィールドでもよかったが…

メジャーリーガーまったくワカラナイヨの人は
パワメジャデータ→ココ
メジャーリーグ情報→ココ
で勉強するとヨロシ
自分も勉強中です

さて、補強ポイントは
・リードオフ
・若い先発
・中軸バッター

ペイロールも上限を軽く超えてるため
どんどんトレードしていく



これからもたまぁに更新すると思うよ

パワフルメジャー

なんとなく

アレンジで日本人+日本球界に関わった人を集めたチームを作ってみる


まず投手陣

先発候補は沢山

大家がエースとなり

野茂
斉藤隆
多田野
入来

マック鈴木

面白いところでは
元阪神→巨人のメイがいる

中継ぎ以降

ミセリ、カラスコの最凶ストッパーコンビ
逆勝利の方程式完成

大塚
ク・デソン

となる
なんかワズディン(元巨人)もいた

他にも、発売時点ではアメリカにいた投手が数名

オバミュラー(バッファローズ)
グリン(楽天)

次に野手

スターティングオーダーはこんな感じ

捕手 城島
一塁 フリオ・フランコ
二塁 井口
三塁 T・バティスタ
遊撃 松井稼
左翼 松井秀
中堅 イチロー
右翼 田口
DH ソリアーノ

控えが
ペタジーニ
M・ワトソン
ギャプラー
小関

感想としては

投手は先発に柱がない
抑えは大塚でガチ
カラスコは、実はかなり強かったりする

野手はバランス良い
破壊力はないが…

やはりメジャー球団と比べれば
実力的に厳しいという話で

  HOME  
カウンター
キリ番は報告ヨロシク そん時は土産でも買ってきます
称号一覧
現在取得した称号 ・ビンミョン ・旋盤界のロナウジーニョ ・発表のペテン師 ・板バネのヒロシ ・弓道弐段 称号は随時募集中
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新CM
(10/01)
(09/18)
(03/26)
(03/19)
(03/17)
プロフィール
HN:
SIMO
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]