忍者ブログ
雪国からつづる、摩訶不思議に憂鬱な物語
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ロッテが最早やることなすこと…
何もかもが裏目に出てます

ただいまも、俊介炎上中
橋本も、巨人もかくやという考えられないミスで傷口を広げると

打てない
守れない
点差を守れない
走れない
抑えられない
ミスがでる

と、おおよそ考えうるネガティブファクターを全て完備してます

こういうときは
打線にカンフル剤が欲しいところ
南か喜多か竹原か林あたり、どないですか?

まあ、先発は余ってるほどなので
先発陣に一気に不調の波がきたのも、逆に言えばここまでローテーションが順調に機能していた証拠
今は我慢の時期

対照的に
勢いがついてきたのが西部
特に西部は、なんだかんだ言って先発ローテーションが確立したのが大きい
今年中に涌井が独り立ちするとは思いませんでした

前半戦にいきなり打線好調で走って、その後の勢いのなかった期間も、それほど上と離されなかったのが大きい
昨年のロッテに似た形でペナントを進めている
今年は突出したチームがないため、このまま独走に入る可能性もある

ソフトバンクは未だ打線が試行錯誤な形
普通ならそれが当たり前だが
ここ数年の打線を知っているだけに迫力不足ではある

先発陣は故障離脱が多発
その割にはそれほど悲壮感が漂わないところに
密かな層の厚さを感じてしまう
まあ、どうせ4本柱が一年通して活躍したことはないので
これはこれでいつものことなのかもしれない

どちらかといえば
下位から貯金を荒稼ぎする戦い方が復活してきた感じ
それはそれで、またプレーオフで敗退しそうな気もするが…

日ハムは、多少上昇傾向
登板過多気味だった中継ぎ・抑えが思ったよりも崩れず
逆に打線が復活してきた

投手陣で目立った故障離脱がないのも好材料
懸案だった捕手も鶴岡でいけそうになってきた

オリックスは…
結局昨年の大補強で
機能してるのは平野とデイビーぐらい
中村、セラフィニに至ってはいなかった方がマシな感じになってきた
+要素がそれだけなのに
昨年機能した中継ぎも崩壊
外国人打者も軒並み不調

現状浮上する要素が見当たらず

楽天は、上位打線だけなら現状トップクラスかもしれない
鉄平、高須、リック、フェルナンデスなど

抑えの福盛が安定してるため、継投も思い切ってできるのが強み
先発の駒も揃ってきた

もしかしたら、最下位脱出もありうるかも?


あっ、今度は今江がミス…
渡辺も打たれた…
こりゃ巨人のことを笑ってられないよ…


―追記―

橋本将
大塚
サブロー
フランコ
パスクチ

井上
根元

これ、なんの基準だかわかります?








得点圏打率1割台


まあ、みんな元の打率すら低い人が多いんですけどね
橋本に至ってはこれでも
打率より得点圏打率のほうが高いしね

ロッテに希望が見当たらないよ…
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
もうGyaoで見てるのが辛いんです・・・
胃薬なしには見られない
大佐 2006/06/28(Wed)23:20: 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[76] [75] [74] [73] [72] [71] [70] [69] [68] [67] [66
«  Back :   HOME   : Next  »
カウンター
キリ番は報告ヨロシク そん時は土産でも買ってきます
称号一覧
現在取得した称号 ・ビンミョン ・旋盤界のロナウジーニョ ・発表のペテン師 ・板バネのヒロシ ・弓道弐段 称号は随時募集中
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新CM
(10/01)
(09/18)
(03/26)
(03/19)
(03/17)
プロフィール
HN:
SIMO
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]