忍者ブログ
雪国からつづる、摩訶不思議に憂鬱な物語
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


カラオケで「ヘッドライト・テールライト」を歌ったら
らしいと言われました

SIMOです


……


大学ロボコンもアイディア出しが始まってます
研究室で研究としてやってる二人は
書類選考で落ちたら留年危機なので大変です

まあバナナも大変なのですが
いい臼知ってたら教えてください……




さて、今年の大学ロボコン
自動マシンの分離制限や変形後の大きさ制限などがあり、マシン的にかなり自由度の低いルールとなってます
逆にいえば、戦術的自由度は高くなってます
頭がよくなければ生き残れない、そんな大会

ダガ然し

なんでこんな制限が大量に追加されたかというと
今年の世界大会が異常だったのですよ……
参考資料として皆で見たのですが、その内容の酷さに呆れました

減点覚悟で進入禁止ゾーンに侵入はデフォルト
マシンを倒したら失格なことを利用し、相手マシンの前で回り続けるマシン
安全設計など100光年の彼方に置き去りにしたむき出しの送風機
減点覚悟で倒れた手動マシンを自分で起こす

そのほか、細かいグレーゾーン違反も満載……

もう「アイディア対決」じゃなくて「やったもん勝ち対決」ですわ……


こないだ某東工大教授で、甲信越大会のロボコンの審査員に必ずいる某M・S教授(サウスポーの苗字とSIMOの名前の人)が来て、講演をしてったのですが、内容の一部に
「ロボコンなんて止めちまえ(これは違う」
「日本はなぜこんな恵まれた環境で、ロボコン世界大会でなかなか勝てないのか」
などと言ってましたが


あんなルール無視の大会で勝てるか!!!


というのが正直な感想でした
むしろ昨年優勝した東大の凄さが身にしみました


まあ、今年からはそんなこんなでルールは厳しくなったらしい
さすがに世界大会の実行委員会内で大問題になったらしいから……

そんなわけで
まあ適当にロボコンも頑張ってるかもしれない今日この頃です

そういえば
木更津さんは大学ロボコンに出るのでさうか?
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
大学ロボコン
大学ロボコン,音沙汰なしです.
どうやら高専は出ちゃいけない模様.
kemicon 2006/10/19(Thu)00:14: 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[140] [139] [138] [137] [136] [135] [134] [133] [132] [131] [130
«  Back :   HOME   : Next  »
カウンター
キリ番は報告ヨロシク そん時は土産でも買ってきます
称号一覧
現在取得した称号 ・ビンミョン ・旋盤界のロナウジーニョ ・発表のペテン師 ・板バネのヒロシ ・弓道弐段 称号は随時募集中
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
(10/01)
(09/18)
(03/26)
(03/19)
(03/17)
プロフィール
HN:
SIMO
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]